未分類

不用品回収業者を利用するメリット

引っ越しや家具・家電の買い替えなどで出た不用品の処分にお困りではないでしょうか。不用品の処分は、不用品回収業者を利用するのがおすすめです。自治体のごみ回収サービスと比較して、業者を利用するのはどんなメリットがあるでしょうか。今回は、不用品回収業者を利用するメリットを紹介します。

不用品回収業者を利用する3つのメリット

不用品回収業者を利用することで、不用品を簡単に処分することができます。また、即座に対応してくれることや大量の不用品を一気に処分できること、自宅まで不用品を取りに来てもらえるのもメリットと言えるでしょう。ここでは、不用品回収業者を利用する3つの主なメリットを紹介します。

即座に対応してくれる

自治体の不用品回収は、居住する地域の指定する方法で処分しなければなりません。ゴミはいつでも捨てられるというわけではなく、場合によっては数週間、数カ月と待つ必要もあります。

しかし、不用品回収業者であれば、回収して欲しい日時を指定すればすぐに回収してもらえます。引っ越し前でもごみの処分ができて、予約をするだけで簡単に日程変更ができるのも業者ならではのメリットです。

大量の不用品を処分できる

業者に依頼するメリットは、大量の不用品を一気に処分できることです。引っ越しや部屋の模様替え、大掃除などで大量のゴミが発生した場合、自治体のごみ回収だけだと、一気にすべて捨てるのは難しい場合があります。

その点、不用品回収業者に依頼すれば、一気に不用品を処分することができます。まとめて不用品を処分したい場合、大量の不用品をゴミ捨て場に持って行くのが大変!という人には特におすすめです。

自宅まで不用品を取りに来てくれる

不用品回収業者を利用するメリットは、自宅まで不用品を取りに来てくれることです。自治体の回収サービスを利用する場合は、指定されたゴミ捨て場に不用品を持っていく必要があります。少量であれば問題ないですが、大きな不用品や大量の不用品になれば持っていくのが大変です。

不用品回収業者は自宅まで来てくれるので、ゴミを大きく移動させる必要がありません。スタッフが搬出してくれるので、余分な手間や労力も不要です。どんな場所に住んでいても不用品回収業者に相談をすれば、自宅まで訪問&回収してくれます。

不用品回収業者ならではの魅力的なサービス

買取サービスや自治体で回収できない不用品の回収、破損・補償サービスなど、不用品回収業者に依頼するならではのメリットがたくさんあります。不用品の処分を業者に依頼するのであれば、事前に知っておきたいポイントです。それでは、それぞれのサービスについて詳しく見ていきましょう。

買取サービス

不用品回収業者を利用すれば、売却できるものを高価買取してもらうことができます。不用品でも単に処分するだけでなく、場合によっては現金化ができるので、買取してもらったお金を不用品処分にかかった費用に回すことも可能です。

すべての不用品回収業者が買取サービスを行っているわけではないので、事前に対応しているかどうかを確認しておく必要があります。特に処分にお金がかかる家電製品などは、処分するよりも買取してもらった方がかなりお得です。まだまだ使えそうな不用品なら、買取してもらうことも頭に入れておきましょう。

自治体で回収できない不用品回収

不用品回収業者に不用品の処分を依頼するメリットは、自治体で回収できないものを回収してもらえることです。家電リサイクル法によって対象物となるものについて自治体サービスが回収することはできません。

家電製品は新しい家電を購入したときに下取りに出す方法もありますが、すぐに処分が必要な場合は手数料を支払って引き取りしてもらいます。その点、不用品回収業者は自治体が回収できない不用品の回収にも対応しています。解体が必要な大きなものについても、簡単に処分してもらえるのがメリットです。

破損・補償サービス

不用品回収業者によっては、破損や補償サービスが受けられる場合があります。自分で不用品を動かして壁紙や家具を傷つけてしまった場合、補償を受けることはできませんが、業者が傷つけてしまったら補償が受けられるので安心です。

慣れてないと自分で不用品を動かしているときに、壁紙や家具を傷つけてしまうことは少なくありません。余分なお金を支払わないためにも、破損・補償サービスがついている不用品回収業者を選びましょう。

まとめ

不用品は、不用品回収業者に依頼することで簡単に便利に処分してもらうことができます。業者によっては不用品だと思っていたものが、思わぬ高値で買取してもらえるケースもあるので、物の価値を知らないまま捨ててしまうのは勿体ないです。

不用品回収業者によってサービス内容は異なるので、どんなサービスに対応しているかどうかもチェックして業者を選ぶと良いでしょう。処分にかかる費用が気になる!という場合は、無料見積もりなどを利用すると便利です。